映画のパンフレットの処分に困っていませんか?

好きな俳優や女優が出ていて集めたけど、捨てるに捨てれない物もあると思います。

じつは映画のパンフレットも買取査定に出す事が可能です。

映画パンフレットの買取事情

映画パンフレットで高額査定できる商品は以下のようなものになります。

高額査定のポイント
  • 昔に公開された映画
  • 市場に出回っていないが人気俳優が出ていた映画
  • 限定版のパンフレット
  • 新しく続編の映画がある旧作パンフレット
  • 人気アニメや人気俳優が出演している映画
  • 長編シリーズのセット

反対にこういった状態の商品のものは買取が難しいです。

買取不可の状態
  • 漏水しているもの
  • パンフレットが破れている
  • 色褪せてほとんど見えない

こういった商品は比較的買取不可となるケースが多々あります。

ただし昔の映画パンフレットなどは色褪せたり、多少状態が悪くなっているのが普通です。こんな状態でも売れるのかな?と思った方は一度お問い合わせフォームからご相談頂ければ幸いです。

⇒お申込みフォームはコチラ

映画パンフレットの買取価格について

映画パンフレットは古い映画の物だけが高く売れるとは限りません。

ここ数年で公開された商品でも思った以上の単価で売れる事がありますし、もっと言えば最近公開されたものが高く売れるケースもあります。

そして公開された時期により価格の変動も変わってきます。

最近の映画であれば時期によって大きく価格は変動する

最近の映画でも高値で取引されるパンフレットはあります。

しかし新しい映画であれば価格の変動は大きく昨日までは高額査定ができていたが、翌日から査定額が下がる事も多々あります。

古い映画であれば価格は安定するが状態によって価格が変動する

古い映画に関しては状態が良ければ査定額に大きな波はありません。

ただし、状態によって価格が変動します。濡れたパンフレット、ヤケや汚れがひどいパンフレットについては査定額は下がるでしょう。

大阪でなら映画のパンフレットも出張買取致します。

買取リスでは大阪府内の出張買取をお受けしております。

パンフレットの枚数が多い場合は宅配買取にて対応をさせて頂きます。

    全国から宅配買取でも対応可能

    大阪府以外にお住まいの方で映画パンフレットの処分に困っている人は宅配買取にて査定をお受付しております。

    映画パンフレットの買取に関するQ&A

    Q:少ない枚数でも買取可能ですか?

    A:可能です。事前に申し込みフォームにておおよその数をご連絡ください。枚数によってはメールもしくはLINEにて査定をさせて頂く場合もございます。

    Q:遺品整理で出てきたパンフレットも買取対象になりますか?

    A:買取対象となります。価値がある映画のパンフレットは特に祖父母世代の物があります。思っている以上に高く売れるケースもありますので是非一度お声かけください。

    Q:宅配買取をする場合、梱包は必要ですか?

    A:ビニール袋やクリアファイルなどを使って防水梱包をして着払いにて送付願います。

    Q:折り曲げて送っても大丈夫ですか?

    A:可能な限り折り目をつけずに送ってもらえると幸いです。折り目がついていても買取対象とはなります。

    高額買取中の映画パンフレットの一部

    映画 太陽を盗んだ男 沢田研二
    Star Wars(スターウォーズ)
    仮面ライダーシリーズ
    王の男
    ルパン三世
    男はつらいよ
    ポケモンシリーズ
    HiGH&LOW

    (2019年11月の査定基準)

    ※パンフレットの買取については現在停止しております。